株式会社マツシマコーポレーション|介護サービス(福祉用具販売・貸与)|中規模デイサービス|住宅型有料老人ホーム|居宅介護支援事業所|群馬県館林市

 

代表あいさつ

 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
代表取締役
小又 幸成
 株式会社マツシマコーポレーションは、株式会社松島紙店の関連企業として、2010(平成22)年7月、館林市本町の地にて「介護事業を通じ、1.利用者様のQOLを上げる、2.ご家族様のご負担を少しでも軽減する、3.仕事を通じ、私ども自身も成長するよう努める」この三点を目標に設立されました。

 母体となった松島紙店は、1854(安政元)年創業の老舗企業ですが、『お客様・取引先様・私どもの三方よし』をモットーに、『地域のみなさまから愛され、信頼され、お役に立てる企業』をめざし、多年にわたり営業努力をしてまいりました。161年の長きにわたるご愛顧のほど、誠にありがとうございます。
 私どもマツシマコーポレーションもこの価値観を引き継ぎ、質の高い・心あたたまるサービスを提供することで、ご利用者様の自立に向けたお手伝いをさせていただき、また仕入れ先様との共存共栄を図り、私どもの職員も明るく・元気に・生き生きとスキルアップが図れるよう努力してまいります。

 しかしながら、私どもまだまだ中小・零細企業、私どもで働く職員も、決してエリートではありません。縁あって一緒に仕事をして頂いておりますが、前の会社で挫折したり・失敗したり・うまくいかなかった人たちばかりであります。しかし、それだからこそ、他人の痛みがわかったり、自分の思うようにいかない悔しさがわかっていたりする、それが高齢者様の命や暮らしに直結する介護という尊い仕事をする上で、必要な資質となっていると思っています。大手事業所のようなスマートな対応は確かにできないかもしれません。ですが、私どもなりの精一杯、誠心誠意の介護をしてまいります。マツシマコーポレーションの最大の強みは、こうした職員の人間性だと考えます。
  
 私ども微力ながら今後も前向きに全力で取り組み、輝かしい未来を獲得すべく努力してまいります。どうか今後のマツシマコーポレーションにご期待ください。
 

基本理念

基本理念
 
まごころを込めたサービスの提供、高齢者の自立支援、地域社会への貢献が基本理念です。
 
まごころを込めたサービスのご提供
 
長年培ってきた経験やノウハウを活かし、まごころを込めた介護サービスをご提供することで、より豊かな生活支援につなげます。
 

 
高齢者の自立支援
 
高齢者が自らの意思に基づき、自らの能力を最大限に活かして、 自立した質の高い生活を送ることができるように支援します。
 

 
地域社会への貢献
 
高齢者の生活を支える事業者として、地域との共生を図りながら介護サービスを提供し、地域福祉に貢献します。
 

 
 

運営方針

運営方針
 
ご利用者様が可能な限り、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、必要な日常生活の支援および機能訓練等を行うことにより、社会的孤立感の解消および心身の機能の維持ならびにご家族様の身体的および精神的負担の軽減を図るものとし、以下の項目を方針とします。
 
  1. ご利用者様の人格を尊重し、つねにご利用者様の立場に立ったサービス提供に努める。
  2. 明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家庭との結びつきを重視した運営を行う。
  3. 市区町村、他の介護保険施設その他の保健、医療または福祉サービスを提供する者との密接な連携に努める。
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
株式会社
マツシマコーポレーション
〒374-0024
群馬県館林市本町1丁目2-10
TEL:0276-75-2255
──────────────────
・介護サービス
(福祉用具販売・貸与)
・中規模デイサービス
・住宅型有料老人ホーム
・居宅介護支援事業所
・訪問介護事業所
・教育事業部
・太陽光発電事業部
・人材派遣事業部
<<株式会社マツシマコーポレーション>> 〒374-0024 群馬県館林市本町1丁目2-10 TEL:0276-75-2255